はじめまして、チヨです。

30代の美容歴15年で中山在住です。

 

御来店を考えてるあなた様に

少しでも私のことを知ってもらいたいと思うので、

5分ほどお付き合いくださいm(_ _)m

 

私は小さい頃から母に連れられて

美容室に行っていました。

 

いつもキレイにしてもらう

喜んでいる母の姿を見ては、

 

『美容師って魔法使い!?』

 

小学生ながらそう感じていました。

 

そんな嬉しそうな母をみて、

【私も人を笑顔にできる仕事をしたい】

 

そう思い、

いつしか美容師という仕事に憧れを持ちました。

 

中学生の頃には、

「私は美容師になる!!」って、決めてました。

 

高校進学時にはオシャレにも目覚め、

制服の可愛いトコで決めたりしてましたし(笑)

 

さらに高校生活3年目、進路相談の時には、

「専門学校行くなら華やかな東京へ!」

 

、、、、、、

地元が福井なので憧れていただけですけどね(笑)

 

初めて入社したのは、

二子玉川駅のモッ○ヘアでした。

 

たまたまオーナーと同じグループサロン。

しかも、私のほうが1歳上、先輩でーす(笑)

 

新卒で同期5人でした。

 

負けず嫌いの性格のおかげなのか

人一倍練習していました。

 

その甲斐あって同期の中で、

一番でスタイリストになることが出来ました。

 

ようやく美容師として

スタートできるのが嬉しかったのを

今でもはっきりと覚えています。

 

さらに、

スタイリストになってからも順調でした。

 

お客様も増え、仲間にも支えられ、

結婚もして毎日が楽しく過ごせていました。

 

ですが、、、、、

1人目出産の時でした。

 

入社以来勤めていた

二子玉川のサロンが撤退しました。

 

それ故、保育園に入れず待機児童…。

 

その後、

認可保育園には入れずやっとのことで

認証保育に通わせることができました。

 

そして、

理解ある新宿の美容室に恵まれ、

ようやくと思った矢先に…..。

 

二人目妊娠中6ヶ月のときでした。

 

【切迫早産】

 

そう診断されました。

 

絶対安静を強いられ、翌日には退職…。

 

大切なお客様、大切な仲間にも

何のご報告も挨拶も出来ませんでした。

 

すごく残念で、申し訳無くて

悔しかったのを覚えています。

 

さらに、、

【未熟児で産まれてしまうかもしれない】

 

という恐怖にも似た感情もあり、

色々な想いが交錯していました。

 

美容師から離れるコトも寂しかったです。

 

そして毎日ただ泣きじゃくっていました。

 

…..。

 

 

そして4ヶ月後…

無事に次男が生まれました。

 

ホッっとしましたし、

ホントに嬉しかったですし安心しました。

 

ですが、

子供2人抱えての世田谷区での生活は無理でした。

 

友人が旭区や都筑区に住んでいた為、

子育てしやすそうな中山へ。

 

私の実家は福井なので、

新横浜から新幹線も使えて便利 。

 

ららぽーと近いしIKEAあるし(*^^*)

 

という感じで決めた街です。

 

さらに運よく、下の子も認可保育園に入れ、

上の子も小学校に行くようになりました。

 

やっぱり仕事するなら

大好きな美容の仕事しかない!!

 

離職中は美容師に戻るのが、

私の宿命だと思っていましたし。

 

そしてご縁があり、

レジェでパートとして働くことになりました。

 

家事と育児の両立って大変ですよね。

自分のことよりもまず子供優先。

 

ようやく子供達が寝て、

ゆっくりしようかと思ったら

旦那さんが帰ってきた(笑)

 

「髪にかけられる時間なんて無い…。」

 

このように思ったことはありませんか?

 

でも主婦でもあり女性なんです。

 

お洒落もしたいし!

年齢を重ねて老けこみたくない!

 

でも

「若ければ良い」

というのも違いますよね??

 

同世代の子育てに忙しくしているあなたへ、

私にあなたの髪を任せてもらえませんか?

 

歳相応にあった

ラクで品のあるそんな髪型が得意です。

 

私と一緒にそこを目指しませんか?

 

あなた様のご来店、

お待ちしてますm(_ _)m

キダ ふわっと品のあるミディアムスタイルが得意です

美容師の仕事をして、17年以上経過しました。

僕が美容師を選んだのは、高校での進路相談の時でした。

 

当時は、

ビジュアル系バンドをやってたので、

『俺はプロになるぜーーー』って、本気で思ってました(笑)

 

なので、進学は、正直なんでもよかったです。

 

が、、、

とは言っても、親は心配するわけで、

両親の勧めで専門学校に行くことに。

 

基本、勉強が嫌いでしたので、確かに大学ではないな。。。

 

と、単純な考えで、

じゃあ、何がいいんだろう????

 

今では1年中、Tシャツ、ビーサン、ヒゲ、

ロン毛で、夏は半ズボン(;´Д`)

 

オシャレにまったく興味ないように感じますが、

(全く美容師っぽくないです(汗))

 

当時は、オシャレ小僧でした。

 

SMARTという雑誌の街角オシャレスナップに

掲載されたこともありましたし。

 

今じゃ想像つかないかもしれませんが(笑)

 

さらにもともと、

満員電車、スーツ、ネクタイ、革靴、

シャツをズボンにインするなど、

窮屈なことに抵抗がありました(笑)

 

そんな中、消去法で上がったのが、

 

美容学校。。。。。

 

オシャレ小僧でミーハー心も持ちつつ、

美容師ならその全てが可能だと思い、

漠然としたイメージのみで即決断(笑)

 

華やかな世界に憧れ、川崎の美容学校へ入学。

 

決して優等生ではない成績で、

なんとか美容学校を卒業と国家資格取得。。

 

ミーハー心はまだ健在でしたので、

有名店のモッ○ヘアに入社。

 

が、、、、

実際のサロン勤務は過酷でツラい毎日。

 

平均3〜4年でスタイリストになれるところ、

倍の6年かかり、ようやくスタイリストに(泣)

 

スタイリストになるまでに時間かかってたので、

焦る気持ちもあり、

 

常に、

どうすればお客様が喜んでくれるか??

を、接客しながら考えていました。

 

さらにスタイリストになってからも、

全ての休日はセミナー参加にあてました。

 

(ぜってー、上手くなってやる)

 

と、意気込んでましたが、、、、

 

現実は順調にいくはずはなく、

お客様からのクレームも頂いたり、

時には、喜びの手紙も頂いたりと。(笑)

 

たくさんのお客様、オーナー、スタッフに助けられながら、

美容に邁進する日々を送ってきました。

 

ちょうどスタイリストになって4年、、、、

30歳くらいでしょうか??

 

少しずつ支えてくれるお客様が増えてきました。

 

そんなある日、

私が、長い間担当させて頂いているお客様の中に、

毎回白髪染めをし、また、ボリュームがでなくて

パーマもかけていた方がいました。

 

正直、髪の状態は良くなく、

当時は、補修すると言われていた

サロントリートメントもしていました。

 

高価なシャンプー、トリートメントも購入していました。

 

でも、髪は一向に良くなりませんでした。

 

なんとか髪質を改善してあげたい。

そこで、今までの常識を取り払い、一から勉強し直しました。

 

「他のサロンと同じことをしても改善はしない」

 

僕は、

試行錯誤を経て他のサロン様があまりやらないような

独自のヘアケア方法を打ち出すことに成功しました。

 

そしてそのお客様に、

この方法を1ヶ月間試してもったところ、

少しずつ変化を感じていただけて、

 

3ヶ月、半年たった頃には、

髪の状態がみるみる良くなり

難しい髪質から一転、、

 

「髪がまとまって朝のセットがラクになりました!」

とおっしゃっるようになりました。

 

そこで学んだ事を、同じように悩む人を救いたい。

今までの経験を全て活かせるサロンを作りたい。

 

そう思うようになり、独立を決めました。

 

独立してからは、

年代特有の白髪や加齢での髪質の変化に対応できるように、

頭皮に優しい漢方カラーを取り入れ、

 

さらには、

専用のシャンプー、トリートメントも制作しました。

 

その結果、

2019年2月現在、たくさんの顧客様に支えられてます。

 

レジェの顧客様は、

80%以上の方が40代以上の女性のお客様です。

年代の特徴としましては、

髪やせでぺたっとなる、加齢によるパサツキ。

 

このようなお悩みのお客様が多数です。

 

技術メニューでは圧倒的に、

白髪染めとカットのお客様が多いです。

 

「あなたの髪がキレイであること」

 

髪に対してストレスを感じなくなり、

毎日が快適に過ごせること。

 

それが僕の美容室のとても大切な役割だと考えます。

 

もしあなたが少しでも僕に共感できたら、

私にあなたの髪を任せてもらえませんか?

 

あなた様のご来店、お待ちしてますm(_ _)m