【40代女性の方必見!】髪がスカスカのペラペラになるのがイヤなあなたへ

ども〜〜、

中山駅で一番丁寧な美容室。

 

35歳以上の女性のためのカットと白髪染め専門店の

レジェのキダです。

 

バイク通勤のメットのおかげで

落ち武者のように髪がペッタンコ。

(まだハゲては無いよ。)

 

メット外した後って、

100%完ぺきに濡らさないとふんわりしないんだよねー(;´Д`)

 

なーんかいい方法ないのかね?

 

ふんわりと言えば、、、

今日のお客様のカウンセリングで、

 

お客様:

『トップ、ふわっとした感じにしたいんで
あまりすかないで下さい。』

 

きだ:

『えっ?』

 

お客様:

『だって、ボリュームが欲しいって伝えても、
美容師さんていっぱい減らすでしょ?』
『どんどん減らされてぺたんこになるし
毛先スカスカでまとまらないし…。』

 

ビフォア

 

 

これって、かなりのお客様に言われるんです。

 

担当したのが、

う○こ美容師だったのか?スタイリストなりたてなのか?

 

まあ、どっちにしろ、

『減らせ〜』

みたいな感じになるんでしょうね。

 

すいてしまえばそれっぽい仕上がりに見えるし、

パフォーマンスとしても切ってもらった感でますし。

 

が、、、

とは言っても、

お客様からすれば溜まったもんじゃないです(汗)

 

う○こ美容師に当たらないのが一番いいのですが

実際に切られてみないと分からないですし。

 

昔のヤンキーみたいに分かりやすければいいんでしょうけど、

美容室の恐ろしい所は、どんな人が担当するのか運しだいってことです。

 

やはり、美容師選びは慎重にしないといけないですね。

 

ではなぜこのようなことが起こるのか?

 

僕が思うこの原因は、

【スク】ということを目的にして
何も考えずに必要な髪まで減らしてしまった。

簡単にいうと、

あなたのお悩みなど無視してただ切って減らしただけです。

 

なので、

タイムサービス690円カット?みたいな

やっつけのような髪型になって、悲しい気持ちになるんです。

 

もし今のあなたが、

 

『毛先パサパサでまとまらなーい!!!』

 

と感じているのであれば、

必要な毛まで減らされている可能性があるかもしれません。

 

もしあなたがその状態にあるなら、

減らす部分はほとんどないでしょうし、

毛先のペラペラ部分だけ切って

時間をかけて伸ばしていくことが必要になってきます。

 

そもそもスクということは、
要らない毛を切るということです。

 

スッカスカのペラッペラにするということではありません。

 

ただ単に減らすのではなく、

お悩み解決(あなたのなりたい髪型)の為に要らない毛を減らす。

 

その手段で必要な行為が【梳く】ということ。

 

なので

必要以上に髪を減らすことが、梳くことではありません。

 

今回のお客様の場合は、

【ふんわりしたい】ということが目的です。

 

特に毛量が少ない方ほど誤解されていますが、

『すかないで』とよく言われます。

 

そして要望は、

ふんわりとトップにボリューム欲しいと言われます。

 

でもご存知の通り、

髪は減らすことは出来ますが増やすことは出来ません。

 

カットでふんわりするように見せるには、

長さを切って、形を整えて、要らない毛を減らして、

そう見えるようにするしかないのです。

 

もちろん髪を切っているので、

触った感じの量は減ったと感じます。

 

ですが、

他人があなたの髪を触って

『少ないね〜。』

なんていう人はほぼ居ないと思います。

 

他人は見た目で判断しますよね?

 

だったら、

ふんわりしてるように見せる(目的)為に

いらない髪を減らして(手段)

なりたい髪型に近づけたほうがいいと思いませんか?

 

減らすという行為は目的ではなく手段です。

 

ここをう○こ美容師が、

何も考えずに減らしすぎたり、

全然減らさなかったりすると変な頭になってしまうのです。

 

なので、【梳く】というと

すんごいスカスカにされるイメージで

抵抗があるのかと思います。

 

そうではないのです。

 

【すく】=【要らない髪を減らす】です。
これが、髪を【すく】という本当の意味です。

 

アフター

 

 

スッカスカになりたくないあなたは、、、、

 

今すぐお電話かLINE予約を^ ^

 

キダ専用予約LINE

友だち追加

チヨ専用予約LINE

友だち追加

 

045-932-8770 火曜定休 9:00~18:00 

カット、カラー最終受付15:00  カット最終受付16:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です